サンタ・マリア・マッジョーレ教会


View Larger Map

ローマにあるすべての教会や大聖堂の中でも、サンタ・マリア・マッジョーレ教会は建築学的にさまざまな様式が楽しめます。聖堂の身廊や円柱の建造は5世紀にさかのぼり、大理石の床やロマネスク様式の鐘楼、教会内部をを取り囲む青の陶製装飾は、中世のものです。
ルネサンス時代に入ってヴォールト部が取り付けられ、バロック時代には2つの礼拝堂のほか正面と後方のファサードが取り付けられました。
ローマのサンタ・マリア・マッジョーレ教会のモザイクは大変有名で、この建物の見どころの一つになっています。身廊に描かれたシーン、そしてアーチの豪華なモザイクは、いずれも5世紀のものです。中世の「キリストの開廊(Loggia)」は13世紀の傑作です。
サンタ・マリア・マッジョーレ教会はその贅沢な装飾でも非常に有名で、多くの人々が餓えで亡くなっているというのに教会内部に豪華な装飾をしヴォールトに金箔を使用したことから、プロテスタント教徒との間で激しい衝突が起こりました。今日では、サンタ・マリア・マッジョーレ教会はローマにある教会の中でも最も魅力的な教会の1つとされ、訪れるに値する場所となっています。

    Our Offers
  • SHOCK OFFER UP TO 40% DISCOUNT

    Book now
  • SHOCK OFFER UP TO 40% DISCOUNT BUFFET BREAKFAST SERVED ON THE ...

    Book now
  • FLEXIBLE RATE - REFUNDABLE

    Book now
  • WEEK END SPECIAL OFFER NOT REFUNDABLE

    Book now
  • WEEK END SPECIAL OFFER NOT REFUNDABLE AMERICAN BUFFET BREAKFAST...

    Book now
  • SPECIAL OFFER NOT REFUNDABLE 3 NIGHTS

    Book now
  • SPECIAL OFFER NOT REFUNDABLE

    Book now